喜多いきいきくらぶの純米吟醸酒粕 / 今年度分は完売しました
  • この商品は完売しております
  • 喜多いきいきくらぶの純米吟醸酒粕 / 今年度分は完売しました

  • 商品価格

    税込 1,780~8,250 円

  • 内容量

    1kg、2kg、5kg、10kg

  • この商品は完売または入荷待ちです

商品に関する情報

この商品の生産情報

生産者

喜多いきいきくらぶ

喜多いきいきくらぶ

商品情報

生産者

喜多いきいきくらぶ

生産地

南阿蘇村河陽

内容量

1kg、2kg、5kg、10kg

原材料名

清酒酒粕(28年度熊本阿蘇産山田錦、米麹)

保存方法

冷蔵庫に保存

発送方法

冷蔵発送

JAS法に基づく品質表記

名称

酒粕

原材料

米(阿蘇産山田錦)、麹

内容量

別途商品に表示

賞味期限

別途商品に表示

保存方法

冷蔵保存

製造者

井上合名会社

販売者

株式会社 Asononaka, Inc.

お米の梱包について

脱酸素剤を封入しております

当店のお米(5kg売り)は米袋に脱酸素剤を入れ、お米の酸化や虫の発生による品質低下を防止しています。

脱酸素剤

米袋を開封する際には脱酸素剤をご確認いだただ、誤って口にしないようご注意ください。

米袋

脱酸素剤が酸素を吸収するため、到着時には真空パックのように米袋が硬くなっている場合がございます。

梱包

お支払い方法について

カード決済

VISA、Master card、Amex、Diners、JCB

銀行振込

ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行

コンビニ後払い(NP後払い)

商品到着後にお支払い
手数料200円

代金引換払い

ゆうパックの代金引換払い
手数料300円

送料・配送について

北海道・東北

750円

関東・信越

750円

北陸・東海

750円

近畿・四国・沖縄

650円

中国・九州

500円

熊本

400円

冷蔵商品

上記送料プラス250円

メール便

160円

配送会社

日本郵便の「ゆうパック」

喜多いきいきくらぶの純米吟醸酒粕 / 今年度分は完売しました

喜多いきいきくらぶが作る無農薬・無施肥栽培の山田錦で仕込んだ酒粕。

毎年恒例の酒粕の販売です。

毎年おなじみ、「喜多いきいきくらぶの純米吟醸酒粕」の販売です。

原料となるのはもちろん「喜多いきいきくらぶ」が生産した南阿蘇産の酒米・山田錦。 私も喜多いきいきくらぶの酒米で作った日本酒の「れいざん」や「天祥地瑞」をいつも飲んでますが、これがまた美味しいんですよね。「無施肥」で栽培した底たんぱくの高級酒米山田錦100%で仕込んだお酒ですから、その辺のクズ米や、肥料をやりすぎて窒素過多となりベタリと倒伏した名ばかりの山田錦で作った日本酒とは訳が違います。

栽培に妥協なし。全メンバーが「無施肥栽培」。

思えば喜多いきいきくらぶもずいぶんメンバーが増えました。

高島和子さん、北野悦之さん、長野訓之さん、緒方孝行さん、藤原勝義さん、後藤松子さんの従来のメンバーに加え、当店でもお米を販売している大森博さん、栃原辰郎さん、荒牧武治さん、古澤昭夫さん、当店が稲刈りやら籾摺りやら大変お世話になっている笠野真喜さん、不耕起栽培でお米を作っている入請舛さん、環境保全型農業技術研究会の会長である山戸さん、荒巻俊一さん、と、今ではかなりの大所帯に。こんなに大人数で無農薬栽培の山田錦を作っている生産グループは全国でも稀なのではないでしょうか。

しかしここにきて喜多いきいきくらぶは農法をさらに厳格化いたしました。以前までの「無農薬・無施肥または無化学肥料栽培」から「無農薬・無施肥栽培」のみの栽培方式となったのです。

大吟醸の味がする吟醸酒を目指す。

無施肥栽培を行うのにはいくつかの理由があります。まずは前述の通り「品質の向上」。以前までは農薬や化学肥料を一切使用しないことは基本事項でしたが、有機肥料の使用は各生産者の判断に任されていたため、ほんのわずかと言えど窒素分による品質のバラつきが生じておりました。ですので無施肥栽培に統一することにより低窒素で栽培することによって品質の統一と向上を目指したのです。

肥料を使用すると窒素分が高くなりがちで、そのためお米のたんぱく含量が高くなってしまいます。日本酒は雑味をできるだけ少なくするために精米を行う(時には50%以上もお米の表面を削る)のですが、この雑味の正体こそがたんぱく質なのです。簡単にいえば「無 施肥栽培を行うことにより→低たんぱくの山田錦ができるので→雑味の少ない美味しい日本酒が完成する」というわけです。
全メンバーが無施肥栽培に切り替えた結果、山田錦のたんぱく含量は概ね5〜6%と非常に少ない数字となりました。これで酒の雑味が減り、喜多いきいきくらぶの会長である高島和子さんの言う「吟醸なのに大吟醸の味がする酒」が実現できたようです。

もちろん「環境」を最重視。

無施肥栽培はもちろん「環境」への配慮があります。近年、熊本県で熊本県地下水保全条例が改正されましたが、そこには「硝酸性窒素等による地下水の汚染」の対策が盛り込まれております。硝酸態窒素の流出は化学肥料はもちろん、適切でない有機肥料の使用でも起こりますのが、「無施肥栽培」だとこの心配が全くありません。
阿蘇は熊本の水瓶。ですから阿蘇で環境への負担を考慮しない農業を行っていると、阿蘇だけではなく下流に住む多くの人々に迷惑をかけてしまうのです。良質な酒米を作るためだからといって大切な水を汚しては何の意味もありません。「美味しい水」があっての「美味しい酒」なのですから。無施肥栽培への全面移行は阿蘇で酒米を作る農家の維持と誇りなのです。

喜多いきいきくらぶの現地検討会の様子

27年度の現地検討会の様子。

各生産者の田んぼを見て回る。

ここは荒牧武治さんの田んぼ。

今回は「三井の寿」の酒粕となります。

今回お届けする酒粕は、福岡県三井郡大刀洗町にある「井上合名会社」さんで仕込んだ「三井の寿」という日本酒の酒粕となります。
この「三井の寿」ですが、とても飲みやすく、店長の私も普段から愛飲しております。酒粕も、前回の「残心」や前々回の「れいざん」のものとはまた異なる風味を持っています。同じ酒粕でも酒造所、日本酒の作りが違えば、これほど味が変わるのですね。

・2017年5月販売分の酒粕 …… 日本酒名:三井の寿(井上合名会社) / 販売中
・2017年3月販売分の酒粕 …… 日本酒名:残心(林龍平酒造場) / 完売
・2017年2月販売分の酒粕 …… 日本酒名:れいざん(山村酒造) / 完売

山村酒造見学の様子

もろみが入ったタンク 蒸した米をタンクに入れている。 酒をゆっくりと撹拌している。

山村酒造社長に説明を受けるメンバー。

ホースを伝って酒が運ばれる

この中で絞り作業が行われている。

できたばかりの酒の試飲会。

酒粕詰め作業の様子

鍋に入った酒粕。

メンバーで袋詰めしていく。

酒粕を詰めていく。

詰めた酒粕を包装。

全メンバーフル動員で行う。

この極上の酒粕であなたは何を作りますか?

酒粕って、粕汁、粕漬け、甘酒、焼いて食べるといったオーソドックスな使用方法だけでなく、クッキーにしたりシチューに入れたりパンに入れたりと食べ方はそれはもういろいろあるようで、クックパッドなんか見ると酒粕のレシピは5,000品近くあります。

これまでの説明のようにこの酒粕、「モノは確か」ですので、後の調理はみなさんの腕次第!
この素晴らしい酒粕をどうぞ美味しくご賞味くださいませ。

商品の注意点

膨張防止用の空気穴が開いております

酒粕は糀による発酵を続けておりますので、完全に密閉包装を行うとガスにより破裂する可能性があります。そのため、当商品にはガス抜き用の小さな穴を開けております。包装ミスによる不良品ではございませんのであらかじめご了承の程お願いいたします。なお、冷凍保存しますと発酵が停止するためガスは発生いたしません。

時間が経つにつれ茶色く変色していきます

酒粕は製造仕立て(搾り立て)の時は白いのですが、時間が経過するにつれて熟成を重ねるため、外側からどんどん茶色に変色していきます。食べても害はないのでご安心ください。ただし冷蔵のまま賞味期限を過ぎて保管していると熟成や水分量の低下により食味が低下していきます。長期保存は冷凍保存をおすすめいたします。

すぐに使用しない場合は冷凍庫で保存してください

この商品は冷蔵便にて発送いたします。すぐにご使用される場合は冷蔵庫での保存で構いませんが、長期間ご使用しないことが想定される場合は到着後冷凍庫にて保存してください。冷蔵保存の場合の賞味期限は製造後3ヶ月ですが、冷凍保存の場合は1年ほどは品質を落とさずご賞味いただけます。

上に戻る

当店のお米のこだわり

無農薬栽培の米作りの様子

無農薬栽培米のみ取り扱い 当店は農薬や化学肥料を使用せず栽培したお米のみ取り扱いしております。万が一にも慣行栽培のお米が混ざることはありません。

当店のお米の生産者

信頼できる生産者たち 有機農産物は信頼性が第一。当店では阿蘇地域の生産者とだけ取り引きを行い、さらに栽培期間中は各生産者の圃場へ月に2回以上行き、栽培の様子を直に確認しております。

米袋

無料で脱酸素剤パック お米(5kg売り)には脱酸素剤を入れて無酸素状態にすることで、輸送中や保存時におけるお米の酸化や虫の発生による品質低下を防止しています。

精米

ご注文後に精米いたします お米の精米度合は玄米、白米、7分づき、5分づき、3分づきの5種類から無料にてご選択が可能です。

白米、玄米、分づき米

玄米、白米、分づきが選択可能 お米は精米した瞬間から品質低下が始まります。当店では精米をご注文後に行うことで、できるだけ新鮮なお米をお客様の元へお届けいたします。

新着情報

29年度産米 新米入荷中

28年度産米 SALE

阿蘇のなかストアの日常Instagram 最新10件を表示

もっと見る