「なの花工房」の三年柚子胡椒
  • この商品は完売しております
  • 「なの花工房」の三年柚子胡椒

  • 商品価格

    税込 480 円

  • 内容量

    35g

  • この商品は完売または入荷待ちです

商品に関する情報

この商品の生産情報

生産者

なの花工房

なの花工房

商品情報

生産者

なの花工房

生産地

阿蘇市西湯浦

内容量

35g

原材料名

柚子(阿蘇産)、唐辛子(阿蘇産)、塩、麹

保存方法

冷蔵庫に保存

発送方法

冷蔵発送

JAS法に基づく品質表記

名称

柚子胡椒

原材料名

柚子(阿蘇産)、唐辛子(阿蘇産)、塩、麹

内容量

35g

賞味期限

別途商品に記載

保存方法

冷蔵保存 ※開封後は賞味期限に関わらずお早目にお召し上がりください

製造者

なの花工房

お米の梱包について

脱酸素剤を封入しております

当店のお米(5kg売り)は米袋に脱酸素剤を入れ、お米の酸化や虫の発生による品質低下を防止しています。

脱酸素剤

米袋を開封する際には脱酸素剤をご確認いだただ、誤って口にしないようご注意ください。

米袋

脱酸素剤が酸素を吸収するため、到着時には真空パックのように米袋が硬くなっている場合がございます。

梱包

お支払い方法について

カード決済

VISA、Master card、Amex、Diners、JCB

銀行振込

ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行

コンビニ後払い(NP後払い)

商品到着後にお支払い
手数料200円

代金引換払い

ゆうパックの代金引換払い
手数料300円

送料・配送について

北海道・東北

750円

関東・信越

750円

北陸・東海

750円

近畿・四国・沖縄

650円

中国・九州

500円

熊本

400円

冷蔵商品

上記送料プラス250円

メール便

160円

配送会社

日本郵便の「ゆうパック」

「なの花工房」の三年柚子胡椒

3年の熟成を経て生まれる味、香り。「なの花工房」が作る三年柚子胡椒。

柚子胡椒好きな私みたいな人におすすめ。

何にでも柚子胡椒を入れてしまう「柚子胡椒マニア」である店長の私。鍋でもうどんでも焼き鳥にだって、なんだってつけちゃいます。そんな私が自信を持ってオススメするのが、今回ご紹介する「三年柚子胡椒」です。この柚子胡椒を一度食べたら、もう他の柚子胡椒なんて食べられませんから。本当に。

食べた途端にびっくりする美味さ。

この柚子胡椒との出会いは、田中英美子さんが代表を務める「なの花工房」に初めて取材に行った時のこと。なの花工房の作る「お漬物」の取扱いをさせていただくために、お漬物の作り方やこだわりなんかを聞いてたんです。そこは英美子さん、こだわりが出てくる出てくる!しかもしょっちゅう話が脱線するもんですから、あっという間に1時間も2時間も経っちゃいます。「そろそろお腹がへったなぁ・・・」なんて考えていた、その時。

「私の作った"のっぺ汁"、ちょっと食べてみらんね?」私の心情を察したのか、はたまた空腹のつらさが私の表情に表れていたのかは定かでありませんが、英美子さんがのっぺ汁を持ってきてくれました。一口食べて、ほっと一息。「あぁ〜、うまい〜・・・」

 そんな私を見ていた英美子さん、何やら瓶を取り出し、こう言いました。 「ほら、この柚子胡椒も入れて食べてみなっせ!たいぎゃ〜おいしかよ!」。ほう、柚子胡椒ねぇ。私は柚子胡椒にはうるさいですよ。どれどれ。柚子胡椒を入れたのっぺ汁をパクリ。

ん・・?この柚子胡椒、美味くないか・・!? いや、これ、なんかすっごく美味しいんですけど!!ゆずの香りが口の中いっぱいに広がって、今まで食べていた柚子胡椒と比べ物にならないほどの味の深み!ちょ、ちょっと!なんですかこの柚子胡椒は!?

興奮気味にそう尋ねると英美子さん、ふふっと笑いながら「そりゃ美味しいはずよ。うちの柚子胡椒は『三年熟成』だからねぇ〜」。な、なんですか三年熟成って!?

三年柚子胡椒を乗せたのっぺ汁。

のっぺ汁と柚子胡椒は最高の組み合わせ。 のっぺ汁と柚子胡椒は最高の組み合わせ。

御食事処「菜の花」で料理を作る田中さん親子。 御食事処「菜の花」で料理を作る田中さん親子。

3年もの長期熟成+原材料のこだわり

聞けばこの柚子胡椒、仕込んでから実に3年もの間、冷蔵庫の中で熟成させるとのこと。原材料は柚子、唐辛子、塩の他に「麹」が入っているそうで、この「麹」が長い時間を経て柚子を発酵させるから、この深みのある味と香りが出るんですね。柚子は地元阿蘇産の無農薬栽培の柚子、唐辛子は英美子さんが自ら栽培したものを使用するなど、素材も厳選。添加物などは一切使用しておりません。

なぜ熟成期間が三年かとお聞きしましたところ、二年では「まだ味が熟成されない」、四年以上では「熟成期間が長くて仕込んで完成するまで時間が掛かりすぎ」だそうで、「三年」が食べるのに最高な時期だそうです。というわけで「柚子胡椒には目がない」というアナタ、ぜひこの「三年柚子胡椒」をお試しください。損はさせませんよ。

阿蘇市西湯浦にある御食事処「菜の花」。 阿蘇市西湯浦にある御食事処「菜の花」。

柚子の見た目は悪いのは無農薬栽培のため。 柚子の見た目が悪いのは無農薬栽培のため。

田中さんは様々な作物を自ら栽培している。 田中さんは様々な作物を自ら栽培している。

熟成中の柚子胡椒。ここからさらに熟成を重ねる。 熟成中の柚子胡椒。ここからさらに熟成を重ねる。

お雑煮にも柚子胡椒はよく合う。
上に戻る

当店のお米のこだわり

無農薬栽培の米作りの様子

無農薬栽培米のみ取り扱い 当店は農薬や化学肥料を使用せず栽培したお米のみ取り扱いしております。万が一にも慣行栽培のお米が混ざることはありません。

当店のお米の生産者

信頼できる生産者たち 有機農産物は信頼性が第一。当店では阿蘇地域の生産者とだけ取り引きを行い、さらに栽培期間中は各生産者の圃場へ月に2回以上行き、栽培の様子を直に確認しております。

米袋

無料で脱酸素剤パック お米(5kg売り)には脱酸素剤を入れて無酸素状態にすることで、輸送中や保存時におけるお米の酸化や虫の発生による品質低下を防止しています。

精米

ご注文後に精米いたします お米の精米度合は玄米、白米、7分づき、5分づき、3分づきの5種類から無料にてご選択が可能です。

白米、玄米、分づき米

玄米、白米、分づきが選択可能 お米は精米した瞬間から品質低下が始まります。当店では精米をご注文後に行うことで、できるだけ新鮮なお米をお客様の元へお届けいたします。

新着情報

28年度産米

阿蘇のなかストアの日常Instagram 最新10件を表示

もっと見る